【1890万件】秋田安い引越し業者【口コミランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?

【1890万件】秋田引越し業者口コミ【比較ランキング】/人気で安い料金のおすすめはドコ?


元秋田の引越し業者で6年勤務していた当サイト管理人です。

引越しは、誰一人同じ荷物の量・距離の人がいないので、どこが安いかランキングにできませんが、

元引越し業界人としおススメの安い引越し業者は、
  • サカイ引越センター
  • アリさんマークの引越社
が評判です。

安い料金にする注意としては、1社だけに依頼すると料金が高くなるので、何社かに見積もりをとることです。ライバルがいるので最初から安い料金を提示してくれます。

とはいえ1件1件電話をかけるのは非常に面倒ですが、一括見積もりサイトを使えば30秒でサカイを含めて大手複数社へ依頼がかかり大変ラクです。もちろん料金が高いなと感じれば、依頼する必要はないので、料金だけでも確かめないともったいないですよ!
 
 

【2390万件!】秋田の口コミランキング

引越し侍という一括見積もりサイトでは、引越しを実施した人に口コミを聞いています。その数、2390万件!
以下がその結果です。

↓画像をクリックすると詳しい内容が書かれたページが表示されます  
 

image.png
アーク引越センター、サカイ引越センター、アート引越センターがどの項目でもトップを占めています。

同一なのが、訪問見積もりの営業や現場の引越し員の態度がいい、さらに、引っ越し費用が低水準。

万が一アンケート母数が数百なら「本当なの?」と順位を信頼できない部分があります。しかし2000万人が回答したアンケート結果なら、信頼して良いですね。

本音をいうと、私は毎度アート引越しセンターにお願いしますが100点満点です

IMG_1618111.jpg
 
アーク引越センター、サカイ引越センター、アート引越センター含めた一括見積もりサイト

秋田の引越しで安い日はいつなの?


業界における常識として秋田の引越し会社が暇だと価格が下がる傾向にあります。

isogashii.jpg


「仕事がない」、とスタッフに一切何もせず暇にさせるわけにはいかないので、多少安くたって「なんとか働かさせたい」「仕事を取りたい」と想いがあるからです。

だから引越し業界が閑散期な日時を狙えば、私たちにとってはとっても安い見積もり料金が望めます。
 

秋田の引越しは何曜日が安いの?


carender.jpg

土日祝日は引越し依頼が多数でるので価格が高いです。中でも土曜日が最も高いです。土曜日に引越しをすると、段ボールを日曜日にかたづけたり、室内の配置換え模様替えに時間をさけます。

一方で平日は土日祝日に比べ作業件数が1/3程です。したがってとっても低い価格が望めます。
 

秋田の引越しで何月が安いの?


サラリーマンの転勤や新入生、就職など引越をする人がものすごく増える2月-4月は費用相場は3倍とみてください。

次に9月-10月が転勤が多い時期になり多少料金相場が高騰しますそれ以外の月は料金相場にあまりバラつきはないです
 

秋田の引越しは月初・月中・月末でどれが安いの?


03733.jpg

住居を賃貸している方は、月末まで契約を続けている人が多いです。

区切りの良い月末で引越しをして、月初めから新しい家で住もう!という方が非常に多いです。

したがって引越し屋は月末に仕事の依頼が殺到し、月初と月中は閑散期になります。安い価格をいただくなら、可能なら月末以外で引越し移動日に希望したいです
 

六曜日も気をつけて!

友引/大安//先負仏滅/赤口/先勝という六曜も引越しの日にちで人気・不人気があります。縁起がいい大安が人気で、引越し業者はものすごく忙しくなります。一方で縁起が良くないといわれる仏滅は、引越し業者が落ち着くことになります。低い見積もり料金なら仏滅がいいです!
 

【秋田の引越しで最安値を期待できる日取りまとめ】

image_2.png
  • 平日
  • 2.3.4.9.10月以外
  • 月初か月中
  • 仏滅
に依頼するです♪

 

秋田の引越しで一括見積もりサイトを使うと、なぜ料金が安くなるの?

サカイ引越センターやアート引越センター、日通の引越し、クロネコヤマト、アーク引越センター、ハート引越しセンター、アリさんマークの引越社含めた200社以上の中から一番安い料金提示の会社を選べる、無料一括見積もりサイトが今人気です。 各業者としては最初からライバルがいるので料金を安くせざるおえません。 結果、あなたの引越し料金がとても安くなります。 秋田の引越し料金で安い見積もり価格をもらうのにおすすめの方法です。 もちろん希望通りの価格ではない場合、キャンセル料もかかりません。 「料金だけ確かめる」、という方にも便利なサービスです!  
1部上場会社エイチーム運営の一括見積もりサイト
 

秋田の引越し手続き場所

秋田での電話番号やインターネット回線変更手続き

秋田に住んでいる多くの方がNTTでしょう。新居へうつる前に、手続きを済ませしましょう。
NTT東日本 電話番号 : 0120-116-000

秋田での東北電力への手続き

引っ越し前に手続きを済ませます。カスタマーセンターの電話対応が非常にいいです。スグに電話しましょう。
東北電力 電話番号 : 0120-175-266       

秋田のガス会社への手続き~新居と旧居、両方あるので忘れずに~

現在のお住まいのガス供給会社へ供給をやめる日にちを伝え手続きします。次に、引っ越し先で供給しているガス会社へ連絡し手続きを完了します。 どこのガス会社がわからない場合は、物件のオーナーや管理会社へ確認するとスグわかります。
東部ガス 電話番号: 018-832-6595

秋田市水道局への手続き

引越し予定の日にちを、伝えましょう!
秋田市水道局 電話番号 : 018-823-8431

転入・転居届を秋田市へ提出する場合

どの市役所で対応する必要があるかは、秋田市役所にて教えてくれます。 転出届の提出は、転居後、14日以内に必ず届け出る必要があります。忘れがちなので注意をしてください。
*国民健康保険や印鑑証明書、国民年金の手続き忘れないよう注意。お子様がいる場合、児童手当・母子手帳の変更や手続きも有ります。
秋田市役所 電話番号 : 018-863-2222(代表)

自動車運転免許証の変更手続き

  1. 自動車運転免許試験場
  2. 優良自動車運転者免許更新センター
  3. 近くの自動車の住所変更対応の警察署
で対応可能。 詳しくは、 秋田市の運転免許センター、試験場または各警察署で詳細確認をお願いします。
 
運転免許センター住所 :秋田県秋田市新屋南浜町12-1(電話番号:018-863-1111)

車庫証明の手続きも忘れがちです。ご注意を。
 

秋田の引越し費用相場は?

新居までの距離 荷物の総量(一般的) 荷物の総量(多め)
20キロ以内 49,000円 57,000円
50キロ以内 56,000円 60,000円
100キロ以内 74,000円 82,000円
200キロ以内 78,000円 82,000円
300㎞キロ 97,000円 110,000円

 

秋田の家族引越しの場合の相場

 

移動距離 2人の場合 4人の場合
20キロ以内 60,000円 80,000円
50キロ以内 70,000円 95,000円
100キロ以内 90,000円 101,000円
200キロ以内 105,000円 125,000円
30キロ以内 148,000円 212,000円

秋田の引越し業者の住所・電話番号一覧

 
会社名 住所 電話番号
日本通運_秋田支店_引越美術品センター本荘係 秋田市泉菅野1丁目19-1(JR貨物(株)秋田貨物駅構内)  
ハトのマークの引越センター_秋田センター 秋田市土崎港相染町字沖谷地155-1  
サカイ引越センター_秋田支社 〒011-0951 秋田県秋田市土崎港相染町字中谷地177-2  
サカイ引越センター_秋田支社 〒011-0951 秋田県秋田市土崎港相染町字中谷地177-2  
秋田県ヤマトホームコンビニエンス株式会社秋田引越支店 秋田県秋田市御所野湯本1丁目1−5  

  秋田で住みやすい地域は?

1476-520x390.jpg
潟上市は、秋田県秋田市に隣接した地域です。秋田市に近いということで、住宅地やアパートなどが多くあります。地価が安く、秋田市に比べても家賃は1万から2万近く安くなっています。学校も小学校、中学校、高校とありますし、バスや電車などの公共交通網も充実しています。また自然が多く、農家をしている家庭も多いです。住宅地の中で、雉やカッコウを見ることもできます。お店も、大型スーパーがありますし、大通り沿いには道の駅があります。この道の駅には温泉施設も併設されていて、観光客はもちろん地元民にも利用客は多いです。海水浴場もあり、レジャーも充実しています。車があれば秋田市内に10分以内ですし、通勤にも便利な立地です。  
 

元引越し屋が答える、秋田で安い引越しを実現するためのQ&Aコーナー

単身での引越し料金が安いのは?
a0001_015951.jpg
単身の場合は、あまり荷物が増えないことが多く、通常利用よりも単身者用コースや、非常に暇な引越し会社を狙うほうが料金を抑えて引越しが出来ます。一つ気を付けたいのは、料金は会社によって異なりますので、最安値で利用したいのなら、見積もりを出してもらい比較することが大切です。

インターネット上の一括の見積もりサイトを使えば、一度にいくつもの業者に見積もり依頼ができるので便利です。なお、パックだと選ぶことができる大きさや量が限定されています。その制限の中で抑えられるかどうかが要チェックとなります。小型の冷蔵庫だったり、段ボールの荷物はだいたい10コほどいけることが多いですね。高さも制限されるため、背の高い家具などは追加料金になる場合もありますので確認しておきましょう。
ワンルーム引越しが安い時間帯は?
wanroom.jpg
平日フリー便というのが安くなります(時間未指定の午後便、朝一番の引越しは値段が倍近くにもなります)。というのも、たいていの人は休みの土日に希望する事が多いからでしょう。

平日の、特に時間を指定しないフリー便なら、引っ越し作業が入っていない時間に空いている車を有効活用事が可能になります。
けれども、業者の方に都合が良いフリー便では、できれば都合のいい時間で引っ越しをしたい顧客にとっては多少なりとも不都合ですし、業者の都合に付き合わされるだけになるので、この枠の予約が取れないでしょう。そこで、フリー便の場合は利用する側にもメリットが出来るように、低価格にしているというわけなのです。

そして引越し料金は運ばれる荷物のボリュームでも変わります。ワンルームなら荷物の量も少なく、トラックも小さく少なくて済みます。ということは、人員数も少人数で人件費も低めで済ませることができ、なおかつ合間に1件入るなら、少し安く請け負ってもいいのではないかという訳です。
学生の引越しで安い業者は?
gakusei.jpg
学生なら、1Rなど単身パックなんかが多いので、大手以外の業者、または、暇になっている大手がオススメですね。

しかし、学生は教材などで荷物の数が結構多かったり、親に譲り受けたしっかりめの家具があるケースもありでしょうし、故障や破損などが起きた際、トラブルを防げる大手だと、サービスもよくて安心感はあります。

いずれにしても、手始めに複数社に訪問の見積りを出してもらって、比べることがベストです。会社員みたいに仕事がないので、日時設定は相手によって対応できる場合が多いでしょうから、なるべく沢山の候補日を用意しておきましょう。業者の人から「○曜日なら安くなります」といった提案が出るかもしれませんし、話術に自信があれば自分から交渉をしてもよいでしょう。
引越しは午前と午後のどちらが安い?
tokei.jpg
引越しは午前と午後では、後の時間の方が安くなります。その理由は、午前中の引越しだと、業者がその日に最初に作業をするため、顧客と開始の約束の時間を守らなくてはいけないこともあり、おおよその終了時間が見込めるので自分達での片付けの時間をしっかりとれ、客の立場に利点があるため割高の設定になっています。

一方で、午後の便だと、業者が請け負っている引っ越し作業が終了してから取り掛かるので、
確実なスタート時間が指定できない為、その分金額を抑えています。ざっくりとした時間は教えてもらえるので、よほどトラブルが起きない限り、時間が大きく変更されることはそれほどありません。時間が確実ではないので来るまでヤキモキするでしょうが、同区内の引越しや荷物が少ないならメリットがあるので検討してみてもいいでしょう。
引越し費用が安い時期は?
引越し業者に払う料金が安い季節は閑散期とも呼ばれる5月のGW明けから7月までと、あとは1月です。

新生活になり、異動などもめったにない頃合いです。中でも6月、1月は天候が定まらないので、避けたがる人が増えます。7月から8月においても暑くなってくるので大きな移動は避ける人が増えます。

人気のない時期に引っ越そうとすると、繁忙期と比較すると3万、4万と安くなるケースもあります。
また、引っ越し費用を安くするためには、日時は平日を狙うことでしょう。暇な時期でも土日は希望者がチラホラいます。もう1点言うと、昔からの慣習で仏滅を避ける人も多く、仏滅・平日の閑散期に入っていれば依頼自体が少ない傾向があるため、最も安く依頼する事がしやすくなります。
引越し業者の段ボールの販売は安い?
IMG_17171.jpg
引っ越しの際の段ボールの販売だと、サイト経由などで購入するよりかなり安くなります。

場所によっては段ボールをリサイクルする場合もあり、少々傷などはあっても、大幅に安い値段で購入することが可能です。

また、契約したプランによっては、各種梱包材がまとめてついてくるものもあります。この場合、おおよそ30枚からといったことがほとんどで、不足する場合は自分で買い足す必要はありますが、業者側もきちんと荷物の多さや何人家族かに合わせて手渡す梱包材の分量を決定するので、明らかに足りないという事態にはならないでしょう。

引越し業者を決める時には、このようなプラスのサービスの部分も気にしつつ、どれほど支出を抑えられるか工夫しましょう。
仏滅の引越しは安い?
2016-08-09_110023.png
結論、引っ越し費用を安くするのなら、仏滅に引越しをするのが良いですね。
まだまだ日本では縁起を気にする人が多数で、仏滅という印象の良くない日は引越しの予約が減少傾向にあり、業者の方も暇になりがちです。縁起を気にして日を選ぶタイプでなければ、その日を利用するのがお得ということです。

通常の代金よりも、おおよそ1,2万円も安く申し込みできるので、なかなかにお得感が得られます。

そして閑散期なら更にコストダウンの可能性大です。人生1度の結婚式だとやはりラッキーな日を模索したいものですが、仕事や学校の都合でただ単に転居する日というだけなら、安い日を優先してもOKだと思います。

現在でも大抵のカレンダーには大安や仏滅などが記載されているので、お得な日、そうじゃない日が分かります。
 

秋田で1月から12月までの引越し料金が高いか、安いか紹介

秋田で1月の引越しは安い?
1gatu.jpg
1月の引越しは、低料金になることが多いです。もっとも多忙なシーズンとなるのが、3月です。もうひとつ、会社の転勤が多い9月もそれなりにあわただしい時期です。忙しい時期には、引越し依頼が増えるので、値段設定が高くなる傾向があります。正月がある1月はのんびり過ごしたいという人も少なくないですから、依頼は少なめで、時間をもてあまし気味です。そのため、予約しやすく、金額も低くなることがほとんどです。新年度の直前には新しく社会人になった人や新しく大学に入る人が新しい住まいに引越すタイミングになるので、業者を予約するのが難しく、費用も余計にかかります。ですから、2月に引越しをしてしまう人も多く、2月も多少は予定が入ります。とはいえ、あまり早く転居をしても、新居の部屋代が1ヶ月多めにかかってしまい、その結果損をすることもあるのでよく考えましょう。
秋田で2月の引越しは安い?
2月の引越しがお得なのは、前半です。どうしてかというと、月の半ばになると、引越しの時期になるからです。需要のピークになる3月と比較すれば相場は低いですが、2月の前半と後半では相場が変わります。最大限に費用をおさえたければ、上旬のウィークデーが良いでしょう。どうしてかというと、引越しの件数がわずかなので、どこの引越し業者も顧客の獲得に必死なので、お得な料金を提示しようとするからです。まず最初に、一括見積もりサービスを利用するのが良いでしょう。いくつもの業者の値段を同時に見積もれるので。比較しやすいメリットがあります。業者が決まったら、訪問見積もりを頼みます。その際は、ふたつ以上の業者に連絡しても構いません。訪問見積もりを依頼することで、金額交渉しやすくなり、担当者は、他よりも安い金額を提案してくれるでしょう。
秋田で3月の引越しは安い?
3月中の引越し費用は、安くありません。外国では9月に新しい年度が始まる国もたくさんありますが、日本では4月を基準に新しい学期が始まるために、育った街を離れて大学などの高等教育機関へ通学するために一人暮らしを始めるという人も多くいる時期です。また、社会人になるという人でも新たに就職をするという時期であり、3月の中頃から下旬にかけては一年のうちで引越しが最も多いシーズンになります。そのようなわけで、引越し費用は高くなる傾向があります。ですが、月初めのうちはまだリーズナブルな金額の設定が用意されていることもあります。スケジュールが合えば、集中しがちな半ば以降を避けるというのも費用を抑えて引越しするコツと言えるでしょう。
秋田で4月の引越しは安い?
4gatu.jpg
4月の相場は3月よりは安いと言えますが、一概に安いとはいいきれません。この時期は1日でも引越しがズレると料金相場が大きく変わることが少なくありません。特に月初めのうちは新生活のための準備の最中という人も多いので、まだ繁忙期が続いています。その結果、他のシーズンよりも相場が1.5〜2倍にまで膨れ上がるシーズンです。その半面お勧めなのは4月の後半です。このあたりになると大抵の人は新生活の準備を終えているので、引越し業者は時間を持て余すようになります。後半になってゴールデンウィークがスタートするとまた費用に影響が出てくるので、引越し料金を節約するのなら中頃が良いでしょう。ですから、引越し会社の予約状況や金額カレンダーなども常に見ておきましょう。
秋田で5月の引越しは安い?
5月の引越しは割安です。それには大きな根拠があります。前提として、引越しが行われるシーズンは、年度が切り替わる3月〜4月頃に集中しています。結果として、3月や4月などがハイシーズンを向かえるので、その時期を外せばそれなりに安くなります。ピークから外れた5月の引越し費用も安めですが、注意が必要なのがゴールデンウィークを含む大型連休です。大型連休は、時間があるため引越そうとする人が多く引越し金額が高くなるので、連休が終わってから引越すことで料金をおさえられます。加えて、引越し業者によってはカード会社と提携している場合もあり、ポイント還元をしていることが多いので、その制度を利用することでさらにお得になるでしょう、
秋田で6月の引越しは安い?
6月は引越し料金が安いと言えます。なぜかというと、年末の引越シーズンが終了しているため、利用する需要がないためです。そして、6月は国民の祝日がなく、お休みの日がどうしても少なくなります。そのことも料金が安い理由です。そのようなわけで、平日に休める人ならば、安い費用で、混雑していないためスムーズに引越しできるという点で、この月に引越し業者を利用することはメリットが大きいです。また、引越し会社だけでなく、不動産会社も、入居者が集まらないシーズンなので、同じく相場が安い傾向にあります。ですから、そうした費用を合わせると、6月中はかなり割安になり、安く済ませたい人にとってはかなりお得な月だといえるでしょう。
秋田で7月の引越しは安い?
7gatu.jpg
7月の料金相場は他の月と比べると低い相場です。ですが、気を付ける必要があるのは、7月ぜんぶが割安というわけではないことです。この月の引越し料金は安めの時期と高めの時期に区別されるので、この月の間に引越しする場合は要注意です。費用の分かれ目は「梅雨明け」です。梅雨の期間の7月中旬までは、天候が不安定で、また、世間一般は夏休みに入る前なので、この時期に引越しを計画する人は少ないので、料金の相場は平均的です。一方、梅雨が明けて、また夏季休暇に突入した後の引越しの費用は、このタイミングで引越しする人の数が増えるので値上がりします。本当にお得に引越ししたいのならどうにか中旬までにスケジュールを組みましょう。
秋田で8月の引越しは安い?
8月の料金相場はまったく安くありませんから、時期をずらして引越し予定を立てたほうが良いです。8月中は、夏休みや夏季休暇など長期休暇をとりやすい時期ですから、この間に多くの人が引越ししようとして、ピークが発生するのです。そういった意味では、この月を挟んだ7月や9月であれば、費用を抑えやすいでしょう。とはいえ、7月はかなり暑いので、少し涼しくなってから行動するということで、9月の方に引越しをするのも一つの手です。もちろん、9月中に引越すとしても30日あり、どれでも良いわけではありません。例えば、月曜から金曜までは引越しを計画する人は少ないですし、仏滅などを避ける人もいるので、こういう日を狙って引越しのスケジュールを立てるのも選び方の一つでしょう。
秋田で9月の引越しは安い?
意外かもしれませんが、9月は引越しのニーズが高く、ピークが特に高い8月と比較しても、たいして引越し料金の大きな削減はありません。全体的に高い時期です。9月に多いのは転勤に伴う引越しです。9月が年度末になる企業も多いので、翌期に向けた人事異動に伴って多くの会社員が引越しをします。最近はさらにこの月に大型連休があり、その休みの時期に引越しのスケジュールを立てる人も多いので、下旬はより値上がりします。多少でも安い業者を探すために一括見積もりサービスを使ったり、利用できるなら土日祝日以外の夜便といった割安なプランを活用しましょう。8月でなければ相場が下がるだろうと考えて、9月を迎えてから業者に連絡を取るのは危険ですので、早めに行動したほうがよいでしょう。
秋田で10月の引越しは安い?
10gatu.jpg
10月の転居は料金が安くなります。そのワケは10月中は引越し会社が全体的に暇をしているからです。業者が特にせわしないのは3月と4月です。3月と4月は進学や就職シーズンなので、それと共に住まいを移す人が多くなり業者の人たちも余裕がありません。また一年の終わりの時期も業者の人たちが余裕がないので、料金も高めになります。忙しい時期に予定を組んでも、予約が埋まっていることも多く、思った通りに予約を取れないことも多いです。業者の人たちが繁盛期に予約すると、料金が高くなりますし、現場の作業スタッフもアルバイトスタッフが多くなるので、作業のクオリティも悪くなることも多いです。繁盛期以外の引越し計画なら、相場が安くなるだけでなく、サービスの質も良いので、ゆとりがある場合、引越しシーズン以外に業者に依頼してみましょう。
秋田で11月の引越しは安い?
11月に引越す場合の料金は、他の月に比べて疑いなく割安だといえます。10月と比較してもとてもお得です。1ヶ月待つだけで金額に明らかな差が発生するので、多少でもお得な月に上手く引越しをしたいですね。11月は引越しを計画する人が他の月よりも少ないので、どの業者も同じく時間があまり気味です。同じように不動産を扱う会社もヒマな時期です。顧客が少ないので、若干でも件数をアップするためには、値下げするしかありません。それによって相場が下がっていくのです。引越しスケジュールは突然決まるものが多く、自分の希望通りに都合のよいスケジュールを簡単に決められませんから、やむを得ずピーク時に引越すことになる場合も多いですが、もしあらかじめ計画を立てられるのであればぜひとも狙いたい月といえます。
秋田で12月の引越しは安い?
12gatu.jpg
12月の引越しは、引越し業者からするとヒマな時期になるので低価格です。この時期は本当に予定外で突然のパターンでない限り引越しを計画する人が少ないためです。それでも、下旬は冬期休暇に合わせた突発的な需要もそれなりに発生するため、3月4月と同じくらいの繁盛期になると思っておいて間違いありません。狙うなら中旬までのウィークデーです。仕方なく中盤までの予定が組めない場合でも、やっぱり原則平日で、作業日程も業者の都合に任せるおまかせプランなどで申込むことで、わずかでも金額をおさえるように工夫しましょう。それと、箱詰めはこちらで済ませたり、段ボール箱もスーパーなどからもらうことで費用の節約ができます。基礎的なテクニックの相見積もりも積極的に利用しましょう。
1部上場会社エイチーム運営の一括見積もりサイト


 

関連ページ